リスクから機会を見出しさらなる成長を実現

コントロール・リスクスは、1975年にロンドンで創設されたセキュリティとインテリジェンスに強みを持つ経営コンサルティング会社です。お客様が、社内外のリスクや脅威に対応しつつ、柔軟で成長力の高い組織を作る支援を行います

トップメッセージ

 

コントロール・リスクス・グループ日本法人 代表取締役社長の岡部貴士です。

私はこれまで、長くリスク管理や危機管理のありかたを問う仕事をしてきました。その中で、「リスクのなくしかた」ではなく「リスクへの向き合い方」を模索する組織の取組みや、そこで発生する経営者の苦悩・葛藤を多く目にしました。そして、適切に事前の検討を行ったうえで、リスクをとる決断をし、新たな価値を創出しようとする経営者やリーダーたちの姿勢に心打たれてきました。

私たちのクライアントは、そのような、本気でリスクと向き合い、世界を変えようとする組織です。

掲げた理念の実現のため、高難度なオペレーションを遂行しようとする組織。

不確実性の高い状況や環境に打ち勝ち、新しい可能性を切り開こうとする組織。

紛争や戦争で傷ついた土地で明るい未来を築くために現地に飛び込む組織。

これらの組織は、世界を変える力を持っていると私は信じています。そして、私たちの使命は、そのような真摯にリスクに向き合い、挑戦するクライアントに対して「安心」と「安全」を提供することです。クライアントの皆様とともに成長することで、社会のさらなる発展に貢献していきます。

私たちの圧倒的な強みは、世界中で培った独自の人材ネットワークと情報、ハイリスクな地域や状況における対応支援や助言を通して得られた経験と知見です。困難な状況下でのセキュリティやオペレーション支援実績や実地での活動体験から得られた専門性を武器に、コントロール・リスクスにしかできない「リスクとの向き合い方」に関する支援を提供します。

これからも日本のお客様とさらなる信頼関係を築き、不確実性が増す世界においても、ともに成長していけることを楽しみにしています。

 

コントロール・リスクス・グループ株式会社

パートナー・代表取締役社長 岡部貴士

 

会社概要

名称:コントロール・リスクス・グループ株式会社(日本法人)

代表者:代表取締役社長    岡部  貴士

事業内容:セキュリティとインテリジェンスに関する経営コンサルティング

東京オフィス所在地:東京都港区虎ノ門1丁目2-8 虎ノ門琴平タワー25階
                                       03-6866-0866

 

名称:コントロール・リスクス・グループ(グローバル・グループ)

代表者:Chief Executive Officer(最高経営責任者) Nick Allan

設立:英国にて1975年設立

拠点数:世界34拠点、178か国でのサービス提供

関連情報​