Turning compliance into a competitive advantage

 

ガバナンス態勢の強化

 


 

多くの企業がコンプライアンスに関する問題に頭を悩ませています。コントロール・リスクスでは、コンプライアンスを規制対応の「義務」ではなく、組織の競争優位の「源泉」とするための支援をしています。
 

ビッグ・データとサプライ・チェーン

情報データの拡散により、事業運営の複雑性が増しています。当社は、重要な企業情報の可視化、及びその適正管理を支援しています。世界のあらゆる場所で、公認会計士、弁護士、不正検査士、又は法執行機関出身者等から成る当社チームが、データ管理の高度化を支援します。
 

コンプライアンス・カルチャーの醸成

コントロール・リスクスは、実効性のあるコンプライアンス態勢構築に課題を抱える多くの企業を世界各地で支援してきました。「形」だけではなく、文化としてのコンプライアンスを根付かせるためには、企業の経営陣自らが音頭を取り、組織全体としてコンプライアンス部門に権限を与え、態勢強化に向けて他の部門を巻き込む必要があります。当社は高い水準のコンプライアンス文化を醸成し、国際的な規制環境の変化に順応可能な組織力作りを支援しています。
 

当社が提供するリスク・コンサルティングについて

関連情報